革のおりがみ

新都市ホールで開催の「横コレ2018」で、実際に「革のおりがみ」を体験していただけるワークショップをします。
つくる楽しさと使う喜びを、子供の頃から大好きだった遊びを通して、いつかだれかと楽しめるコトガラにしたいとずっと想いをめぐらせていたクラフトです。
作品の展示やご自宅でも制作が出来る折図入りのキットの販売もします。革を折る感覚は、とても新鮮で気持ちがいいです。ぜひこの機会に新しいレザークラフトを体験してください。

革のおりがみ1

201896日木曜日11:0019:00
そごう横浜店9 新都市ホール

◾︎「革のおりがみ pepa leather
折り紙のように革を折り、針やハサミを使わないでつくるレザークラフトです。
HansABO独自の製法で、厚さ0.3mmのベジタブルタンニンレザーを作りました。手間と時間をかけて、じっくりとタンニンを浸透させるピットなめしにより、とても丈夫で美しく仕上がり、折り紙のできる革となります。
ワークショップでは、この革のおりがみを使ってカード入れや小物入れになるケースを製作いたします。

おりがみ見本
〜革のおりがみ ワークショップ〜
開催時間/15:30~、18:00~ 各回30分程度
参加費/  2,000yen 

当日のワークショップのご予約、抽選券付きのチラシをご希望の方はhansabo@me.comへお申し込みください。